メインイメージ

HOME > 工場紹介 ささみ製品の製造

工場紹介

  • 経営理念
  • 経営方針
  • 品質管理設備と社内検査項目

ピックアップ

  • 知る・調べる
  • 用語辞典
  • 企業様向け情報
  • WEBカタログ
  • 里親募集
  • 里親登録

工場紹介

ササミ製品

原料・添加物などの品質管理から成分表示に至るまで、ドッグフード(ジャーキー製品・ささみ製品)のできるまでの工程を出来る限りわかりやすくご紹介しております。

愛情レストランやわらか鶏ささみ細切り
工程 内容
番号 原料検査
入荷した原料は水分、脂肪分、たんぱく質などの成分検査や一般生菌数、大腸菌などの衛生検査を実施しています。 原料の検査
番号 原料の解凍
チェックが終わり箱から出された原料は冷蔵庫内の解凍庫で衛生的に解凍されます。 原料の解凍
番号 真空熟成加工
解凍したササミは真空ニーダーで調味熟成加工され整列にまわされます。 真空熟成加工
番号 整列作業
調味熟成加工された原料はセイロに並べ積み重ねます。  
番号 乾燥
整列されたササミは減圧乾燥機でコンピューター管理によって自動的に乾燥されます。
※乾燥:CCP
乾燥
番号  乾燥されたササミ
乾燥されたササミは品質をチェックされそのまま包装したり細切タイプやふりかけ用に加工されます。 乾燥されたササミ
番号 水分チェック
減圧乾燥されたササミは各ロットから抜取りで自動デジタルケットにより厳密に水分チェックが行われます。水分値以外の分析は品質管理室で行われます。 水分チェック
番号 細切に加工
細切りに加工されたササミ。 細切に加工
番号 ササミふりかけに
加工、包装
ササミふりかけ用に加工し、コンピューターによる自動計量器で計算され包装パックされます。 ササミふりかけ用に加工しています
番号 重量チェックと
金属検出
自動計量された製品は重量をチェックされ脱酸素剤確認装置を通過します。不良品は自動的に排除されます。 重量チェックと金属検出
番号 外箱に梱包
包装された製品を段ボール箱に梱包します。重量計算機を設置し、箱の中に何個の製品が入っているか目視できるため、入り数を間違わず梱包することが可能となりました。 脱酸素剤の効果確認

ページの先頭へ戻る